カーモデラーの年収、給料、給与

カーモデラーで食べていけるの?

カーモデラーもカーデザイナーと同様、この職業に就くことが難しい仕事ではあります。しかし、募集は少ないながらも自動車メーカーの求人はあります。まずは、カーモデラーに必要な専門知識や技術を、美術系の大学や専門学校で学び、自動車メーカーに就職するのが近道です。

カーモデラーとして企業に所属できたら、各企業の給与形態に準じた年収が得られます。自動車メーカーの平均年収は約700万円というデータもありますが、初任給は20万円ほどでしょう。社内でキャリアを積めば、車種リーダーといった重要なポストに就くことも可能で、おのずと収入は増えていきます。ちなみに、モデラーとして独り立ちするまでの道は険しく、1台を任されるようになるまでには10年はかかると言われています。

また、自動車メーカーでのキャリアを基に独立する人もいますが、特殊な職業ゆえに、フリーで活動する人は少ないようです。

カーモデラーとお金の話

初任給は約20万円!?

賃金センサスによると、製造業のカーモデラーの初任給は、高卒で16万円から、高専・短大・専門学校卒で17万円から、大卒で20万円からとなっています。カーモデラーは専門職なので、専門職手当が付く可能性もあります。所属する会社にもよりますが、初任給は20万円前後と考えるのが妥当なようです。

3DCADソフトウェアって必要?

カーモデラーに必要な技術にCADのオペレーション技術があります。職務のなかで技術が上達していく可能性は高いですが、自動車メーカーへ就職する時点で既に技術を有しているのが理想的です。そのためには、学校だけでなく自宅でCADの技術を積むことも必要かもしれません。3DCADソフトウェアは通常のパソコンに入っていないので、購入しなければなりません。ちなみに、モデラーに人気の3DCADソフトウェアは、LightWave(158,000円)といったものがあります。

リーダーモデラーになれれば、年収1,000万円も夢じゃない!

自動車メーカーのカーモデラーは10年でようやく一人前という扱いになり、大きな仕事を任せてもらえるようになります。開発車種1体を取り仕切るようなリーダーモデラーになれれば、年収1,000万円も夢ではないようです。

もっと高みを目指したい人は、企業で修行したのちに独立する人もいるようで、コンスタントに仕事があれば、数千万円という高収入も不可能ではありません。しかし、フリーランスのモデラーは技術だけでは仕事が来ないため、成功するためには経営力や営業力といったコミュニケーション能力も必要です。

どこで働くの?

カーモデラーが必要とされるのは、自動車メーカーや自動車の部品メーカーなどです。そのような人は具体的にどういったところに就職しているのでしょうか?

トヨタ自動車、日産自動車、ホンダ、富士重工業、フィアロコーポレーション、東京アールアンドデーなど

  • TCA体験入学
  • 資料請求

pagetop