アクセサリーデザイナーの年収、給料、給与

アクセサリーデザイナーで食べていけるの?

アクセサリーデザイナーで食べていくことができるのでしょうか。アクセサリーデザイナーのお金事情について解説します。

アクセサリーデザイナーとお金の話

アクセサリーはぜいたく品で景気に左右される

アクセサリーデザイナーの多くはアクセサリーブランドやアクセサリーメーカーなどに勤務しているため、キャリアや会社の規模、その会社の利益によって収入は大きく左右されますが、平均的な収入は350万円から500万円程度だといわれています。また、アクセサリーはぜいたく品のため、売上は景気に大きく左右され、景気が悪くなれば買い控えが起きやすくなります。そのため、日々の働きがそのまま給料に反映されるとは限りません。フリーランスのジュエリーデザイナーとして働く人もいますが、こちらもその人の能力によって大きく変動します。人気の作家になれば、1,000万円近い収入を得ることも可能だといわれていますが、売れっ子として活躍しているジュエリーデザイナーは一握りという厳しい世界です。

どこで働くの?

アクセサリーデザイナーの多くは、アクセサリーブランドやアクセサリーメーカーなどに勤務しています。日本にも進出しているようなインポートの高級ブランドでもアクセサリーを扱っていますが、日本法人ではデザインまでは手掛けていないため、そうしたブランドでのアクセサリーデザイナーとしての就職は難しいでしょう。デザイナーとしてキャリアを積んだ後、ジュエリーデザイン事務所を立ち上げる人や、フリーランスとして活動する人もいます。

  • TCA体験入学
  • 資料請求

pagetop