ゲームプランナーの年収、給料、給与

ゲームプランナーで食べていけるの?

ゲームプランナーで食べていくことができるのでしょうか? ゲームプランナーのお金事情について解説します。

ゲームプランナーとお金の話

年収はおよそ400万から500万円

ゲームプランナーの年収は、責任の重いゲームプロデューサーやゲームクリエーターと比べると少し低い、400から500万円程度だといわれています。これは、ゲーム開発に関わる職種のうち、中間の所得だといえます。ただ、仕事ぶりをゲームプロデューサーらから認められると、大作のゲーム開発がスタートするたびに声がかかるようになっていきます。ゲームプロデューサーらはできるだけ開発がスムーズに進むよう、仕事の能力がわかっている相手をチームに入れたがるからです。企画やアイディアといった形にならないもので勝負することになるため、消費者であるゲーマーからはその姿が見えにくい存在です。したがって、一緒に働くゲームプロデューサーらからの評価はとても重要です。実力を発揮して評価を得ることができれば、500万円以上の年収を目指すことも可能です。

どこで働くの?

ゲームプランナーの主な勤務先としては、ゲームメーカー、ゲーム開発会社、ゲームアプリ制作会社などが挙げられます。ヒット作を手がけたのち、ゲームプロデューサーやゲームクリエーターと組んで、自身のゲーム開発会社を設立するケースもあるようです。

  • TCA体験入学
  • 資料請求

pagetop