ゲームデザイナーの年収、給料、給与

ゲームデザイナーで食べていけるの?

ゲームデザイナーで食べていくことができるのでしょうか。ゲームデザイナーのお金事情について解説します。

ゲームデザイナーとお金の話

スキルが年収に直結する職種

ゲームデザイナーはどのようなグラフィックを制作することができるのか、その腕前によって、年収に大きな差が出る職種です。スキルが認められれば、主要キャラクターやボスキャラといったグラフィック力が要求される仕事を任されるようになっていきます。反対にスキルがなければ、比較的簡単にできるグラフィックを大量に作るといった仕事が回ってくることになります。したがって、自信を持って制作できるモチーフがあると、スキルを磨きやすいといえます。キャラクターなのか、背景や建物なのか、あるいはアイテムなのか。このモチーフを作らせたら、右に出るものはいないといった状態になれば、自然と年収は上がっていくはずです。

どこで働くの?

ゲームデザイナーの主な勤務先はゲームメーカーやゲーム開発会社、ゲームアプリ制作会社などが中心になります。開発するゲームの規模によって、関わる内容や責任も変わります。そのため、働きやすい環境や自身を高く評価してくれる会社を求めて、転職する人も多い職種だといえます。

  • TCA体験入学
  • 資料請求

pagetop