雑貨デザイナーの年収、給料、給与

雑貨デザイナーで食べていけるの?

雑貨デザイナーで食べていくことができるのでしょうか。雑貨デザイナーのお金事情について解説します。

雑貨デザイナーとお金の話

年収はおよそ300万から400万円

雑貨デザイナーの年収はおよそ300万から400万円と、デザイナー業のなかではそれほど高くはない水準となっています。特に、リサーチやアシスタント的な作業が多くなりがちな若手の場合には、一般的な会社員と同水準、もしくは低い水準になることもあります。

また、デザインを手がけた雑貨がヒットすることもありますが、雑貨を扱うメーカーの場合、非常に多くの商品を取り扱っています。そのため、数点ヒット作が出たとしても業績に大きな影響を与えるには至らず、すぐに給与に反映されることはないといえます。

デザインした雑貨を置くショップやブランドを展開

雑貨デザイナーとして一定のキャリアを重ねた人が、独立して雑貨ショップや自身の雑貨ブランドをスタートさせることがあります。より自由にデザインができるようになるため、非常にやりがいを感じるといいます。

どこで働くの?

雑貨デザイナーの主な勤務先は文具メーカー、雑貨ショップ経営会社、インテリア雑貨メーカーなどになります。そのほかデザイン事務所に所属している人もいるようです。

  • TCA体験入学
  • 資料請求

pagetop