CLOSE
  • 体験入学
  • 資料請求
  • HOW TO ENJOY TCA LIFE!
  • ネット出願
  • ホームページから「AO入学エントリー」ができるようになりました。

    エントリー方法をよく読んで、AO入学エントリーしてくださいね。

    • インスタグラム
    • Twitter
    • LINE
    • youTube
    • Access

    TCA産学連携教育/企業プロジェクト

    株式会社 明治

    Company Profile

    日常的になじみのあるお菓子や乳製品にとどまらず、コナミルクから健康食品、流動食・介護食に至るまで、幅広い食品の製造・販売を通して、長い間お客様に「おいしさ・楽しさ・健康・安心」を提供している企業です。

    幅広い世代に長年愛される
    アポロチョコレート

    01
    APOLLO
    CHOCOLATE
    PACKAGE

    小粒チョコ「アポロ」の新商品とパッケージを開発する

    日本人なら誰もが知っているロングセラー商品「アポロ」を題材とした課題の内容は、デザインだけではありません。市場をリサーチしながらターゲットを決めて、大ヒットが期待できる新商品を中身から考えること。そして、その魅力がもっとも効果的に伝わるパッケージを開発すること。学生たちは、この難しくも楽しいテーマにチャレンジし、見事高評価の作品を創ることに成功しました!

    フレッシュで面白い視点に感心しました

    私の上司の名言に「味を追う者、味に溺れる」というものがあります。アポロも過去、変わった味を出して失敗したことがありました。今回の作品は、味そのものは新しくないけど、味の組み合わせが新鮮なもの。そこが評価ポイントですね(本間さん)。ロングセラーすぎる商品で難しかったと思いますが、トレンドを捉えた女性に刺さりやすい企画を考えてもらえました(斎藤さん)。

    株式会社 明治
    コミュニケーション本部
    デザイン企画部長

    本間さん

    株式会社 明治
    コミュニケーション本部
    デザイン企画部長

    斎藤さん
    02
    APOLLO CHOCOLATE PACKAGE
    FINAL PRESENTATION

    大ヒットが期待できる、新しいアポロを生み出せ!

    今回の課題の目標は「ヒット」ではなく「大ヒット」。このハードルの高い挑戦をクリアして、最優秀賞と優秀賞を勝ち取った2つの学生作品を紹介します!

    JKの誕生日を、ハッピーにお祝い!

    ターゲットの女子高校生は、「お祝い好き」なことに気づきました。仲の良い友達じゃなくても、誕生日はお祝いするんです。そこで、ショートケーキ味のアポロをプレゼントっぽいパッケージで包みました。

    最初は「催事性に特化した商品は広く売れないのでは?」という印象でした。ところが「そんなことはありません!若者はふだんからお祝いする習慣があります」と証明するデータを出してくれた。情緒的価値のある商品ですね(斎藤さん)。

    グラフィック デザイン専攻

    藤原さん

    マシュマロとチョコの組み合わせ!

    若い女性がアポロをあまり買わない理由は、彼女たちは真新しいものを好むからではないかと考えました。そして、コンビニの人気商品であるマシュマロとチョコを組み合わせたアポロを思いついたんです。

    トレンドにうまく乗れる商品だと思います。そして、チョコレートにはあまり使わない水色を大胆に使いながら、パッケージデザインをクオリティ高くまとめた。商品の特性を上手に捉えた作品になっていると思いますよ(篠塚学校長)。

    グラフィック デザイン専攻

    松村さん
    03
    MEIJI
    NEXT TASK

    「こんなSAVASがあったらいいな!」を商品企画から考えよう!

    次回の課題は「スポーツ人口の増加をSAVAS成長のチャンスと捉え、幅広いお客さまに売れる新SAVASの商品コンセプト、ネーミング、キャッチコピー、パッケージデザインを考えること。挑む学生の意気込みは?「予想もしない視点が求められていると思います。やってやるぞ!」(新澤さん)。「僕ら世代ならではの発想を届けたいです!」(片岡さん)。

    グラフィック
    デザイン専攻

    新澤さん

    グラフィック
    デザイン専攻

    片岡さん