CLOSE
AO入学 6/1エントリーSTRAT! 詳しくはこちら

ホームページから「AO入学エントリー」が
できるようになりました。

エントリー方法をよく読んで、
AO入学エントリーしてくださいね。

※5月31日(金)までのエントリーは、6月1日(土)以降にお返事いたします

  • インスタグラム
  • Twitter
  • LINE
  • youTube

デビューサポートDEBUT SUPPORT

業界と強くつながるTCAだから、
デビューへの最短ルートが見つかる。

SCROLL

TCAが誇る、数多くのデビュー実績
5575作品

これまでTCAからプロのマンガ家やイラストレーターとしてデビューを飾った人の数は、計324人。
TCAと出版社などとの太く幅広いネットワークがそれを可能にしています。
授業で積極的に学び、スキルをしっかり高めれば、デビューは決して遠い目標ではありません。
次はあなたが夢を叶えてください。

デビュー作品
  • 編集者が来校して添削する
    「出張編集部」年間151社が来校

    多くの編集部の方が来校して実施される作品添削会「出張編集部」。作品を直接見てもらうことで、スカウトされるチャンスも広がります。

    編集者が来校して添削する「出張編集部」年間151社が来校
  • 出版社への「持ち込み」にも積極チャレンジ

    多くの出版社はつねに才能ある新人を探しているので、作品の「持ち込み」は歓迎されます。積極的にチャレンジして、自分を売り込みましょう。

    出版社への「持ち込み」にも積極チャレンジ

デビューまでの流れ

1実践重視の授業

プロの作家による演習授業でデビューに必要なスキルがつく

現役のプロ作家が講師として、プロデビューに必要なテクニックや知識を指導します。今を知るプロだから、編集部のリアルタイムな情報を学べて、新人賞への応募作品にも適切なアドバイスがもらえます。作品制作のアドバイスは、個別指導同様に行われています。

Photo
2新人賞への「投稿」

憧れの雑誌でのデビューを目指して作品を「投稿」

ほとんどの雑誌やWEB媒体が新人賞を設けて、次世代の作家を発掘しようとしています。この新人賞の公募に作品を送ることを「投稿」といい、ここで受賞をしてデビューすることが最も一般的なプロセスです。

Photo
3合同作品集「EXTRA」制作・送付

全国から優秀作品を選出して掲載

TCAでは、卒業・進級時に全国8校の姉妹校から選出した優秀作品集「EXTRA」を制作し、マンガ・小説系の主な編集部へ直接送付。掲載作品に対する評価は非常に高く、これまで多くの先輩たちがデビューするきっかけとなってきました。2016年にはWEB版もスタートし、より多くの人の目に触れることで、企業や出版社にスカウトされるチャンスはさらに拡がっています。

Photo
4編集部による「出張編集部(作品添削会)

学校にいながらにして持ち込みができる

デビューするためには、作品を編集者に認めてもらって「担当編集者」がつくことが必要です。その絶好の機会として、様々な編集部が来校して実施する「出張編集部(作品添削会)」があります。作品を見てもらって、その場でスカウト!も夢ではない大きなチャンスとなっています。

Photo
5出版社への「持ち込み」

完成した作品は必ず編集者に見てもらおう

編集部を自身が訪問して作品を売り込むのが「持ち込み」です。新人を求める多くの編集部で持ち込みを受付けています。グループ校が協力して制作したサクセスノートを見れば、持ち込み方の方法や、注意点が説明されていて安心してチャレンジできます!

Photo
6「COMデビューセンター」を設置
  • 卒業後も作品添削会に参加できる

    全国のCOMグループ各校で開催される作品添削会に参加でき、卒業後も在学中と変わらずチャンスがあります。

  • プロ講師による作品指導

    新人賞への投稿や持ち込みの前に、プロ講師に作品指導を受けることが出来ます。

  • アシスタント等の求人紹介

    デビューセンターに寄せられる各編集部やゲーム会社からのアシスタント募集やイラストのお仕事などの求人情報を提供しています。

  • マンガ・イラスト・ノベルデビューバンク

    卒業後支援のホームページで各種デビューの情報閲覧や編集部からのスカウトを受けられます。

※プロデビューを目指しながら就職を希望する学生は、キャリアセンターの充実したサポートで、デビューと就職の両方の道が目指せます。

過去5年間の出張編集部(作品添削会)実績年間150編集部、企業が参加

  • 講談社
  • 週刊少年マガジン
  • 月刊少年マガジン
  • 別冊フレンド
  • デザート
  • モーニング
  • イブニング
  • アフタヌーン
  • 月刊少年シリウス
  • なかよし
  • 少年マガジンエッジ
  • 週刊ヤングマガジン
  • 月刊ヤングマガジン
  • ヤンマガサード
  • 別冊少年マガジン
  • 少年マガジンR
  • 集英社
  • 週刊少年ジャンプ
  • 最強ジャンプ
  • ジャンプSQ.
  • 週刊ヤングジャンプ
  • 別冊マーガレット
  • グランドジャンプ
  • ジャンプ+
  • となりのヤングジャンプ
  • りぼん
  • Cookie
  • 小学館
  • 週刊少年サンデー
  • サンデーうぇぶり
  • ゲッサン
  • ちゃお
  • Sho-comi
  • ベツコミ
  • ビッグコミック
  • ビッグコミックスピリッツ
  • 一迅社
  • 月刊Comic ZERO-SUM
  • 月刊Comic Rex
  • まんがぱれっと
  • 白泉社
  • 花とゆめ
  • lala
  • ヤングアニマル
  • マンガpark
  • メロディ
  • 秋田書店
  • 週刊少年チャンピオン
  • 別冊少年チャンピオン
  • championタップ!
  • 月刊プリンセス
  • プリンセスGOLD
  • プチプリンセス
  • ミステリーポニータ
  • カチCOMI!
  • スクウェア・エニックス
  • 月刊少年ガンガン
  • 月刊少年ガンガンJOKER
  • 月刊ビッグガンガン
  • ヤングガンガン
  • Gファンタジー
  • マンガUP!
  • ガンガンpixiv
  • フレックスコミックス
  • COMICメテオ
  • COMICポラリス
  • 朝日新聞出版
  • マンガZERO
  • HONKOWA
  • Nemuki
  • KADOKAWA
  • ASUKA
  • 月刊少年エース
  • ヤングエース
  • ヤングエースUP
  • 月刊コミックジーン
  • ハルタ
  • 月刊コミックフラッパー
  • @vitamin
  • 電撃G’sコミック
  • 電撃大王
  • マッグガーデン
  • コミックガーデン
  • MAGCOMI
  • 株式会社ヒーローズ
  • 月刊ヒーローズ
  • 株式会社コアミックス
  • 月刊コミックゼノン
  • NHN comico株式会社
  • comico
  • 新潮社
  • @バンチ
  • GOGOバンチ
  • 月刊コミックバンチ
  • 少年画報社
  • 週刊ヤングキング
  • 幻冬舎
  • コミックバーズ
  • 株式会社ブシロード
  • 月刊ブシロード
  • 株式会社Cygames
  • サイコミ
  • 株式会社Nagisa
  • 月刊ジヘン
  • LINE株式会社
  • LINEマンガ
  • 株式会社双葉社
  • モンスターコミックス
  • モンスター文庫

姉妹校と連携して支援する
TCAデビューセンター

AFTER GRADUATE

TCAデビューセンターとは、東京・大阪・福岡・名古屋・仙台・札幌にある姉妹校8校合同によるデビュー支援のネットワークです。
各出版社の編集部から編集長クラスをお招きして作品を直接評価いただく「出張編集部(作品添削会)」を初め、様々な企業情報や求人・アシスタント情報収集を行っています。
全国いずれのエリアであっても、卒業生たちは的確な情報を得ることができ、潤沢なデビュー活動支援が受けられる、強力なデビューサポート組織です。

Road to Debut /
卒業後もしっかりサポート

  • 1

    卒業

  • 2

    デビューバンク登録

  • 3

    デビューバンクの更新

    作品アドバイス

    作品制作支援

  • 4

    出張編集部(作品添削会)の参加

    マンガ賞の情報

  • デビュー決定!

    Congratulations!

マンガ・イラスト・ノベル デビューバンク

Webをフル活用して、デビューをサポート

マンガ・イラスト・ノベル デビューバンクとは、デビュー希望卒業生のプロフィールや作品をWeb上にて出版社や企業へ紹介するデータベースです。
このシステムに登録した卒業生は、出版社・編集部からのスカウトや仕事の依頼をダイレクトに獲得することが可能になり、常に最新のポートフォリオをリアルタイムで数多くの出版社・企業へ公開することができます。
また、出版社及び企業側とデビューセンターとの橋渡しのツールにもなり、相互の情報公開や、出張編集部(作品添削会)等のイベント開催にも活用されます。

デビューバンク

マンガ出張編集部の声

週刊少年サンデー

好きなものを突き詰めてほしい

最近のマンガ業界は媒体が多様化しており、より多種多様な才能を持つ作家さんが活躍できる場が生まれている。今後デジタルベースでの展開に拍車がかかっていく変化を遂げていくと思います。マンガには今後、より専門的な知識が求められると思いますので、自分の好きなこと・得意分野を突き詰めていってください!

小学館
週刊少年サンデー編集部

庄子さん