当サイトは、Internet Explorer 9以上でご覧ください

心が躍る、
キャンパスライフへ

  • Youtube
  • LINE

マンガ専攻で学ぶこと

2015.03.04

こんにちは。教務の安田(やすだ)です。
マンガ専攻とコミックイラスト専攻の担任をしてます。
クラスの皆さん、こんにちは。
春休みですが、元気にマンガ描いてますか?
ポートフォリオの完成度、上がってますか?
*クロッキーの数、特別講座でふやしましょう!

さて、実は私・・・再連載をしたくらげ壱先生の副担任をしていました。
卒業してからもくらげ先生は学校に来てくれて、デビューの報告や
近況を良くお話ししてくれます。それがまた、ためになるお話で。
ありがたいことです。しばらくはお忙しいと思いますが、身体を
大切にして欲しいなと思っています。長くマンガを描いてみんなを
楽しませてください。

・・・という事で、マンガを描くことは身体が資本。

また、体調管理、時間管理もひとつの勉強です。
授業では実践あるのみ。繰り返し繰り返し技術を磨いていきます。
IMG_1594
マンガの制作では、オリジナルの作品を完成させるべく、
ひとり一人に合わせて講師の先生から指導を受けていきます。
これもまた、繰り返し締め切りを設けていきます。
IMG_1617
もちろん・・・・間に合わない場合も・・・・
1年生はまずは自分のペースをつかむこと。これが大切です。
時間管理のひとつを勉強していきます。次の作品制作につながるように
一緒に分析していこう。初めてマンガを描くって、大変だよね。

マンガは技術だけじゃなくて、読者のこと、自分の身体の事考えて
いかなきゃいけなんだよね。
TCAは3年間、こういった作品制作を通じてマンガを描く事以外にも
学んでいきます。デビューするためももちろん、長くマンガを描いて
活躍できるように。たくさん学んでいこう!