当サイトは、Internet Explorer 9以上でご覧ください

心が躍る、
キャンパスライフへ

  • Youtube
  • LINE

専門学校生の学園生活☆学生スタッフへインタビュー☆

2017.07.31

みなさん、こんにちは!
TCAのカワハラです。

今日はとっても良い天気です!
今年の夏は、大雨が降ったり、急に暑くなったり、忙しいですね。
みなさんも体調には気を付けてくださいね。

さて、本日もTCAではオープンキャンパスを開催中!
みなさんの進路探しを強力にサポートしてくれる、学生スタッフにインタビューしてみました~。

Kさん
(CG・映像クリエーター専攻1年)

 

 

 

 

 

 

 

■学生スタッフをしようと思ったきっかけは??
なんとなく。。。なんて(笑)
アルバイトをしたことがなかったので。知っている学校でやってみたいな、と。
他の専攻の学生とも交流できるし!
自分の勉強のことも、先生に相談できるし!
来年は、図書室の学生スタッフもやっていみたいです!

■出身は?
茨城県の鉾田市です。
今は学校の寮で一人暮らししてます!

■TCAに入学したキッカケは?
友達(今は別の専攻の1年生)がTCAのオープンキャンパスに誘ってくれて、一緒に来ました。
当時はまだまだ進路なんで考えていなかったです。

もともと自分でCGを少しやっていたりしたので、なじみのあるCGの専攻にしました!
。。。。絵はあんまり、上手じゃないので(笑)
クレイ(粘土)の授業が面白いですね!

■これからやりたいことは??
車の免許取りたいです!(がんばれ!)

 

茨城から東京へやってきたkさん、慣れないことやびっくりしたこともたくさんあるそうです。
私、カワハラも茨城出身です!

そんな二人が盛り上がった「茨城→東京あるある」お伝えします。
(1)いつ駅に行っても電車乗れる (田舎は1本逃すと目も当てられない)
(2)バイトの時給が高い
(3)精米機を知らない人がいる (軽トラとか身近)
(4)無人駅を信じてもらえない
(5)徒歩10分が「遠い」扱い (徒歩30分は、歩ける範囲)

 

・・・・・・・。

 

Kさん、ありがとうございました!
しっかり者のKさんは、明日のマイスクールキャンプにも学生スタッフとして参加予定です

よろしくおねがいします!!