TCA自動車デザイン科

メインページに戻る

編入学

掲載の写真は、TCA自動車デザイン科学生です。

TCA自動車デザイン科 編入学のご案内

TCA自動車デザイン科では、大学、短期大学、工業高等専門学校、専門学校を卒業された方及び在学中の方を対象に編入学生を募集します。
編入学の場合、卒業・在学校の履修内容及び在学期間に応じ、自動車デザイン科2年次、あるいは3年次への編入学となり、本来の4年間の履修期間から在学期間が短縮できます。

編入学は、本校入学までに取得される大学、工業高等専門学校、専門学校等の単位数により審査を行い可否が決定されます。

TCA自動車デザイン科では、編入生は個別の能力に合わせて、個別のカリキュラムが組まれます。学生一人ひとりの状況に合わせ、無理なく合理的に能力を伸ばすことができる授業体制を整えています。

■ 編入学資格・条件
1. 大学・短期大学・専門学校などの卒業者(見込)・在籍者、あるいは1年以上の修了者。
2. 工業高等専門学校の4年次以上の修了者。
※ 編入学は、2年次あるいは3年次に編入するものとします。
※ 大学・工業高等専門学校・短期大学・専門学校などの高等教育機関における取得単位が、本校の単位と互換できる場合に編入学が認められます。
■ 出願時期
平成26年 9月 1日(月)~
※ 定員に達した場合には募集を締め切ります。
■ 選考方法
書類審査・面接(デザイン、芸術系の編入希望者は作品・ポートフォリオ持参)
※ 面接日は、願書到着後7日以内に郵送または電話にて本人に連絡します。
 フリーダイヤル 0120-532-303
選考結果は、面接終了後7日以内に文書にて通知
(お電話でのお問合わせにはお答えできません)
■ 出願書類
● 入学願書
● 受験票
● 最終学校成績証明書、在学中の場合は、終了した年度までの成績証明書
● 入学選考料 20,000円
※ 郵送の場合は、郵便振替で払込み後、証明書を願書封筒に同封してください。
(振替には付属の用紙をご利用ください。)
郵便局ATMもご利用になれます。その場合は控えを同封してください。
※ 来校の場合は、現金でも受け付けます。
■ 提出方法
原則として願書提出は郵便にて受け付けます。
上記出願書類を簡易書留により郵送してください。
※ 来校にての出願を希望される方は、下記郵送先までご持参ください。
【郵送先】
 〒134-0088 東京都江戸川区西葛西6-29-9
 東京コミュニケーションアート専門学校 入学事務局
■ 入学手続き及び学費納入
合格通知と共に、学費納入のご案内を送付します。授業料・施設維持費の合計を合格通知発行日から10日以内に納入してください。
納入は、合格通知と同封された本校所定の振込用紙を使用し、銀行振込となります。
※ やむなく入学を辞退される場合、平成26年3月31日(月)までに入学辞退手続きを完了された方には、納入された学費・諸費用を返還いたします。
4月1日以降は、最高裁判例に基づき、一旦納入された授業料および諸費用は返金できません。

4年制TCA自動車デザイン科編入学と、2年制・3年制専門学校との違い

●卒業時の資格
TCA自動車デザイン科は4年制の専門学校です。卒業すると、「高度専門士」の称号が授与されます。
高度専門士は、大学の学士に準じる称号で、大学卒業に準じる条件での就職が可能です。
2年制・3年制専門学校卒業の場合「専門士」の称号が授与されます。専門士は短期大学卒業に準じる称号です。したがって、就職時の資格は短期大学卒業に準じます。
自動車業界では、大学卒業後に専門学校で専門技術を学んだ人は、企業の規定により最終学校である専門学校の学歴で採用される場合が多く見られます。
したがって、大学卒業後専門学校に通う場合、4年制であるTCA自動車デザイン科編入学の場合は大卒に準じる条件での就職が可能ですが、2年制・3年制専門学校卒業の場合、既に大学を卒業していても短期大学と同じ条件での就職となる場合があります。

編入学について詳しくは、体験入学、説明会、自動車デザイン科ホームページの質問コーナー等でご質問ください。
現在の状況、卒業後の進路、ご年齢などを考慮し、個々のケースについて具体的な方法をご提案します。

PAGE TOP