TCA自動車デザイン科

メインページに戻る

「好き」 を 「仕事」に・・自動車デザイン業界に直結する 3専攻

掲載の写真は、TCA自動車デザイン科学生作品です。

TCA自動車デザイン科は、仕事に直結する3つの専攻を用意しています。
各専攻は、1年次の基礎課程が終了した後、2年次よりスタートします。2年次は専攻の基礎項目を習得し、3年次は高度な内容へと授業が進みます。
  • カーデザイン専攻

    カーデザイン専攻

    目指す職業

    カーデザイナー

    カラーデザイナー、マテリアルデザイナー

    基礎のデッサンや立体造形からスタートし、企業プロジェクトなどを通じて卒業までに一連のデザインプロセスを修得することができます。デザインの能力だけでなく、企画・プレゼンテーション能力、語学力、総合的なマンパワーを鍛え、世界で通用するカーデザイナーの育成を目指します。
  • カーモデル専攻

    カーモデル専攻

    目指す職業

    カーモデラー

    自動車ハードモデラー、CADモデラー

    モデラーは、デザイナーのスケッチからクレイモデルを造形することが仕事。デザイナーとコミュニケーションをとりながら、新しい立体を「創造」するためのクリエーティブな能力を身に付けます。TCAでは各企業でモデラーの中核となる人材を育成します。
  • 二輪デザイン&モデル専攻

    二輪デザイン&モデル専攻

    目指す職業

    二輪デザイナー
    二輪モデラー

    バイクやスクーターの企画やデザインを考案し、モデルを制作する仕事です。デッサンや立体造形などの基礎科目からスタートし、コンセプトづくりやプレゼンテーション、実践レベルの二輪デザイン、モデル制作技術まで幅広く指導します。卒業後は大手二輪メーカーで活躍するハイレベルなデザイナー、モデラーを目指します。

PAGE TOP