グラフィックデザイナーの年収、給料、給与

グラフィックデザイナーで食べていけるの?

グラフィックデザイナーで食べていくことができるのでしょうか。グラフィックデザイナーのお金事情について解説します。

グラフィックデザイナーとお金の話

年収はおよそ300万から500万円程度

会社員として働くグラフィックデザイナーの平均年収は、およそ300万から500万円だといわれています。ただし、グラフィックデザイナーという職業は、広告制作会社やゲーム開発会社、文房具メーカー、雑貨販売会社など、実にさまざまな業界で求人が見られます。そのため業界や会社の規模などによって年収に差が見られます。

独立すれば頑張り次第で年収が大幅アップ

グラフィックデザイナーは比較的独立しやすい職種だといえます。フリーランスとして活動するグラフィックデザイナー、またデザイン事務所を設立する人も多いです。仕事が安定してくれば、努力次第で年収を大幅にアップさせることも不可能ではありません。場合によっては会社員時代の倍以上の年収を手にすることも可能です。

どこで働くの?

グラフィックデザイナーの主な勤務先は、広告制作会社や広告代理店、ゲーム開発会社、文具メーカー、おもちゃメーカー、デザイン事務所など多岐にわたります。選択肢が多いため、どのようなグラフィックデザインを制作するのが得意なのかを基準にして企業を選んでみてもよいでしょう。

  • TCA体験入学
  • 資料請求

pagetop