「職業実践専門課程」学校情報公開
  • 体験入学に参加する
  • 資料を請求する

ECOブログ

サメの解剖演習を行いました。

海洋生物保護専攻の学生さんたちが講師でシャークジャーナリストの沼口先生の授業でサメの解剖を行ったのでご報告をしますレイです。今回、ユメザメさんとクロトガリザメさんの解剖を行って、体の構造を実際確認をしたんですよぉ

IMG_7098 IMG_7097

ユメザメさんは体長1.2メートル前後になるそうで、全身黒くって、大きなコバルトグリーンの眼が印象的なんですねぇクロトガリザメさん体長が2.5メートル前後になるそうで、体の皮膚が非常に滑らかに見えるので英名の「Silky shark(シルキーシャーク)」とつけられたんだそうですよ

IMG_7099 IMG_7096

いや~、沼口先生の授業で色々なサメさんたちのことを学生さんたちが学んでいますけど、たくさんの種類のサメさんがいて、また和名と英名で呼ばれ方が違ったりして混乱しないんですかねぇあれ、混乱してるのは私だけでしたかね


あわせて読まれている記事