「職業実践専門課程」学校情報公開
  • 体験入学に参加する
  • 資料を請求する

ECOブログ

浸透圧の実験を。

水族館・アクアリスト専攻の学生さんたちが、授業でタマゴを使って浸透圧の実験をするって聞いたので教室を覗きに行ったレイです。タマゴの中にある卵白を包む膜が「半透性」を持っていることを実証したんです。って「半透性」って何ですか?

「水のような小さい分子は通すんですが、大きい分子は通さない性質で、濃度が違う2つの溶液を半透性で仕切ると濃度の低い方から高い方へ水分子が移動するんですよぉ。」って先生が教えてくれましたぁ

IMG_5918 IMG_5917 IMG_5916

この実験をすることで淡水や海水で住んでいる場所によって海洋生物さんの浸透圧調整能力について理論が分かるんですねぇえっ、学生さんたちの様子がタマゴを調理している写真しかないですってはい、残ったタマゴを美味しそうに食べている学生さんたちの方が印象的でした


あわせて読まれている記事