「職業実践専門課程」学校情報公開
  • 体験入学に参加する
  • 資料を請求する

ECOブログ

ニジマスの解剖実習。

水族館・アクアリスト専攻の学生さんたちがニジマスの解剖実習を行っているって聞いたので教室を覗きに行ったレイです。阿部先生の「動物の体のしくみ」の授業内で行われていましたよぉ

image  image

先週も解剖実習を行ったのですが、魚さんの種類によって体の形も、尾びれや背びれの形も、骨の数も、違うんですよねぇ私たちがお魚を食べる時に「はらわた」を一気に取ったりしますけど、その中の一つ一つにしっかりと機能がありますからねぇimage  imageさんの体の中をじっくりと見る機会はそう多くないですからこの実習で魚さんのことを改めてしっかりと学ばないといけませんねって、私はきっとまた魚さんの種類が変わった時点で、混乱するかもしれません


あわせて読まれている記事