「職業実践専門課程」学校情報公開
  • 体験入学に参加する
  • 資料を請求する

ECOブログ

「シロザメ」と「ラブカ」の解剖実習

海洋生物保護専攻の学生さんたちが、サメの解剖実習をするって聞いたので教室を覗いたレイです。シロザメとラブカの2種類の解剖を行ったんですねぇ

Eco_2Eco_1

Eco_4Eco_3

深海ザメのラブカは水族館さんでほとんど見ることができない貴重なサメなんですカラー魚拓の第一人者の山本先生が魚拓を取り、その後に体長や臓器の重さの計測を行いましたぁ

Eco_5


はえ縄漁で捕獲されたので胃からはエサとして使われたと思うスルメイカが発見できたりと、教科書の上だけでは知ることが出来ないことを学ぶことが出来ましたよぉう~ん、私もとっても勉強になりました


あわせて読まれている記事