「職業実践専門課程」学校情報公開
  • 体験入学に参加する
  • 資料を請求する

ECOブログ

月刊むし。

横浜市立金沢動物園で勤務をしている卒業生の先崎さんから「本に記事が掲載されたので、見てね」って連絡が来たので、買ってみたレイです。「月刊むし」って、むしの本ですか

Eco_2 Eco_1 今月号の月刊むしの表紙です。

その名前の通りで全ページ「むし」について掲載がされているんですその中の「アギトアリ関東地方で生息を確認」で共著で記事を書いたんだそうですよ

Eco_3_2 Eco_4  難しいカンジで書かれていました。

簡単に言うとアギトアリ(体長が10~13㎜のクワガタのような大きなアゴを持った大型のアリ)は日本には1990年代まで屋久島や種子島、東南アジアに生息をしていて、トカラ列島以南の琉球列島には生息をしていなかったんです

Eco_5 本屋さんで見つけるのは困難かもしれません。。。

が、2000年9月には福岡県に、そして今回金沢自然公園でアギトアリの巣が見つかったんです見つかった場所がそれぞれとても離れているのは何故なんだろうという記事です

Eco_2_2 先崎さんと担当のゾウさんです。

いや~、小さい虫にも注目をすると新しい発見をすることができますし、こうやって研究をする方たちも多くいるんだなぁって勉強になりましたみなさんの近くにアギトアリを発見したら是非先崎さんへ報告をして下さいねぇって、そんなに簡単に見つからないですね


あわせて読まれている記事