「職業実践専門課程」学校情報公開
  • 体験入学に参加する
  • 資料を請求する

ECOブログ

海の生き物ふれ合い授業。

ドルフィントレーナー専攻と、水族館・アクアリスト専攻の水族館ゼミの学生さんたちが小学校で授業をするって聞いたのでついて行ったレイです。2年生と5年生の生徒さんたち対象に実施したんですねぇ

Zemi Zemi_1 学生さんたちの自己紹介から始まりました。

まずは、観察ノートというプリントを配布して先日ブログでも紹介した海で採取をしてきた生物たちに触れ合ってもらったんです生徒さんからは「ナマコはいつ眠るの?」という質問もあったりと、学生さんたち答えるのに大変そうでしたねぇ

Zemi_2_2 Zemi_3 生徒さんたち、とても楽しそうでしたね。

最後には、白井先生が「みんなの家や学校の水道から出てくる水は、使用したあと最終的に下水を通って川へ行って、海へ流れる。汚い水がたくさん海へ流れたら今日観た生き物もみんな死んでしまう。だからみんなも海をキレイにするためにゴミを捨てたり、川を汚したりしないようにしようね」って。私も生徒さんたちと同じ気持ちでいようと思います


あわせて読まれている記事