「職業実践専門課程」学校情報公開
  • 体験入学に参加する
  • 資料を請求する

ECOブログ

We are TCA~卒業進級制作展~の様子。【企業プロジェクト部門】

ずっとお話をしてきているWe are TCAの題目の紹介が今日で最後になりますがしっかりと伝えますレイです。まず、最初はドルフィントレーナー専攻、水族館・アクアリスト専攻の学生さんたちで「Team-IZA応急救護を広めよう!」です

学生さんたちが、応急救護の講習を通して多くの方に救護方法を広めることを目的にして、活動を行ったんです講習会に参加をして資格認定をした方も50名以上になったんだそうですもっと、応急救護の方法がたくさんの方に知ってもらえればIZA(いざ)という時に役に立ちますもんね

Wat Wat_1 発表の最後には畑先生も壇上で応急救護のお手本を披露です。

次は、フローリスト専攻の学生さんたちで、「奥多摩Garden-フローリストが出来る植生の保護と管理-」です奥多摩の実習地で保護や管理の必要な植生を探し出して、今まで勉強をしてきたフローリストとしての知識や技術を使って修復を行ったんです

今回の活動は、世界に影響する日本における自然教育の現状として評価を得てドイツの映画監督からの依頼を受けてウェブでも紹介されたんですで、その映像が編集されて「GLOBAL HOME」というタイトルでベルリン映画祭に出展されるんですってう~ん、なんだかスゴイことになってますねぇ

Wat_2 Wat_3 こちらがフローリスト専攻の学生さんたちです。

そして、最後は動物園・動物飼育専攻の学生さんたちで「動物園に童話の世界を~ふれあい広場リニューアルプロジェクト~」です羽村市動物公園さんより、ヤギの展示場の改装の依頼を受け学生さんたちが童話「オオカミと七匹の子ヤギ」をテーマに改装を実施したんです

展示場内に置く、机、タンス、ベットなどなど学生さんたちがヤギにもお客様にも安全なように全て手作りしたんですヤギさんの習性にも合わせてカラフルでとっても可愛らしい展示が完成しましたよぉ今度は、実際の目で見てこないとなって思います

Wat_4 Wat_5 動物園・動物飼育専攻の学生さんたちです。

ということで、今回で全ての発表題目の紹介が終わりましたこの中から、入賞、そしてJESC奨励賞のチームが選ばれるんですよぉということで次回は表彰式の様子をお話しますねぇ今しばらくまたお待ち下さい


あわせて読まれている記事