「職業実践専門課程」学校情報公開
  • 体験入学に参加する
  • 資料を請求する

ECOブログ

NYにお住まいで世界で活躍している画家さんの。

ドルフィントレーナー専攻の学生さんたちの授業でゲストの方がお見えになると聞いたので覗きに行ったレイです。画家の久保先生が、学生さんたちへお話をしている最中でしたぁ

Kubosan Kubosan_1 久保先生と副校長の菅原先生がお話中です。

高知県にある入野漁港に70メートル×10メートルのクジラの壁画を書いたことをきっかけに、NPO法人PACI(国際海洋観察員協会)さんとお付き合いが始まったそうなんです

Kubosan_2 Kubosan_3 被災地で子供さんたちの絵画教室のボランティアをされているそうです。

世界各地で展覧会を開かれている久保先生なんですが、「真面目に仕事をするのではなく、真剣にしないといけない」とお話されていましたそして「なぜ、あなたは地球に生まれてきたのか?」を考えないといけないともう~ん、哲学的なお話でしたけど

でも、これで学生さんたちも、これからの夢に向かって新たな気持ちになったんでしょうね


あわせて読まれている記事