「職業実践専門課程」学校情報公開
  • 体験入学に参加する
  • 資料を請求する

ECOブログ

お話遅くなりました(;;;´Д`)ゝ

先日よりお話をしている卒業進級制作展のお話をしていきますレイです。残すところは、3チームとなりましたまず最初は、ドッグトレーナー専攻チームで「犬から人へのMessage」です

Wat Wat_1  ドッグトレーナー専攻の学生さんたちのチームです。

学生さんたちは、立教女学院小学校で小さいお友達に犬への正しい接し方をしてもらいたいので、どのようにしたら上手く伝わるのかを考えたそうですそこで、紙芝居を作ってお話をして、小学生さんたちに自発的に犬の気持ちや接し方を考えてもらうきっかけになったそうですよ
 バディさんがいる小学校さんですから、こういった活動もスムーズにできたんですね

Wat_2 Wat_3 ドッグトレーナー専攻の学生さんたちのチームです。

次は、ドッグトレーナー専攻チームの「ピロリ菌探知犬への第一歩」ですピロリ菌が生成するアンモニア臭を保菌者の呼気を使用して探知可能か実験をしたんです延べ42頭の犬たちで行なったら、反応率は78.5%今後の医学の発展に貢献したいそうです
 私も、そろそろ「ピロリ菌探知犬」チームの中に入れてもらえませんでしょうか

Wat_4 Wat_5 水族館・アクアリスト専攻の学生さんのチームです。

そして、最後は水族館・アクアリスト専攻チームで「肉食爬虫類における人工飼料の開発」です学校で飼育をしているヘビなどの飼料を様々な種類や大きさのソーセージ形にして作成したんです実験結果、ヘビは臭いが餌であるかの判断する大きな要因みたいでしたよ
 動物さんたちのために色々と工夫することが大事なんですね


あわせて読まれている記事