「職業実践専門課程」学校情報公開
  • 体験入学に参加する
  • 資料を請求する

ECOブログ

国際シンポジウム開催しました。

学校になにやら沢山の方が続々とお見えになっていたので、何かあるのかなって思ったレイです。「何かあるんですか?」って聞いたら「国際シンポジウムを開催するんだよ。」って新宅先生が教えてくれました

Pennginn_1

下関にある水族館の海響館さんで3月に「ペンギン村」がオープンしたんだそうで、ペンギンの原産国チリの首都にあるサンディアゴ動物園からギジェルモ・A・C・トレス氏をお招きして、「チリの動物園と野生動物たち~フンボルトペンギンのふるさとから~」の講演で南米の野生動物の現状報告、チリの動物園についてのお話をして頂いたんです

当日は、上野動物園や葛西臨海水族園ほか全国の動物園・水族館などの業界の方も70名ほど来校頂いたんですねぇ学生さんを含めると立ち見が出るほどの盛況だったんですよぉ。そして、急遽駆けつけた、同園長マウリシオ・Fオッティ氏からもご挨拶頂くことができました

Pennginn

新宅先生曰く「野生動物の保護と動物園、水族館の役割について、日本の現役の飼育係や将来を担う学生にとって重要なシンポジウムとなりました。」っていや~、これは海響館さんへ行かないとダメですねぇって、どなたか私をつれて行って下さい


あわせて読まれている記事