CLOSE
  • 体験入学
  • 資料請求
  • HOW TO ENJOY TCA LIFE!

ホームページから「AO入学エントリー」ができるようになりました。

エントリー方法をよく読んで、AO入学エントリーしてくださいね。

  • インスタグラム
  • Twitter
  • LINE
  • youTube
  • Access
2020年4月6日更新

新型コロナウイルス感染症の拡大状況を踏まえた行動について

学校法人 滋慶学園
東京コミュニケーションアート専門学校
学校長 篠塚正典

TCAでは、新型コロナウイルス感染が国内外で拡大している現状に鑑み、令和2年4月3日(金)から5月6日(水・祝)まで、校舎使用を原則的に禁止しております。
しかしながら、折角校舎をクローズしても、皆さん一人一人が「密閉、密集、密接」を避ける行動を学校外でもしていただけなければ、感染拡大を防ぐ効果は期待できません。学校クローズ中の皆さんの正しい行動が、皆さん自身や皆さんのご家族、そして、大切な人たちの生命を守るために必要不可欠であることを強く認識してください。つきましては、次のとおり学生の皆さんの健康管理と、日々の行動に関する留意事項を示しますので、良く理解して確実に実行して下さい。
そして本校ではどんな状況下においても、皆さんの「好き」や「夢」を確実に仕事にできるように全力でサポートしてまいります。
しばらく不安な日々が続きますが一緒に乗り越えていきましょう。

1、学生の居住について新型コロナウイルスの感染拡大に鑑み、現在居住している場所(アパート等を含む)に待機して、不要不急の外出を避け、健康管理を徹底して生活してください。

2、健康管理の徹底について、たとえ新型コロナウイルスに感染していても、それと思い当たる症状が出ないか、ほとんど自覚症状のない場合が多いようです。何の症状もなくても「自分はウイルスを持っている可能性がある」と考えて、周りにウイルスを拡げない行動をすることが大切です。万が一、発熱や喉の痛み、倦怠感などの症状が出た場合は、出来るだけ部屋から出ず、家族と同居している場合は食事も別にとって下さい。マスクは、自分から周囲に感染を拡げないために使うものです。外出を控え、他人と顔を向ける機会にマスクを正しく装着するのは、相手に対する思いやりだと理解して下さい。

3、感染防止の行動範囲について校舎クローズ期間は、「お休み」ではありません。友人と連れだっての旅行や会食、クラスごとの集会、イベントへの参加、複数の友人と一部屋に集まってのカラオケやゲームは、ウイルスを拡散させる行為ですですから、厳に慎んで下さい。もしも感染者が判明すると、その接触者も2週間の健康観察が必要となり、日常生活が制限されてしまいます。自分が感染しないようにするだけでなく、他者を感染させないことを心掛けて、TCAの学生として責任を持った行動をしてください

【参考情報】
・文部科学省新型コロナウイルスに関連した感染症対策に関する対応について
https://www.mext.go.jp/a_menu/coronavirus/index.html
・厚生労働省新型コロナウイルス感染症について
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708_00001.html
・外務省海外安全ホームページ
https://www.anzen.mofa.go.jp/
・国立感染症研究所
https://www.niid.go.jp/niid/ja/
・滋慶学園グループサイト
http://www.jikeigroup.net/

以上