3年制・4年制で、創造力豊かなベストクリエーターを業界と共に育成する学校です。

interview Vol.08 いつもお客さまに喜んでいただくために、仕事をすること - Game Designer 田中さん

アルバイトからの採用で、
就職活動の経験が
ないんです(笑)

学生の頃この会社でアルバイトをしていて、卒業後にそのまま社員として採用してもらいました。そう、私はまともな就職活動の経験がないんですよ!ヤバいですかね(笑)?普段忙しい時は最初に来て最後に帰ったり、そうじゃない時はわりと余裕だったり・・・仕事に波はありますね。肝に銘じているのは、上司に怒られないとかではなく、いつもお客さまに喜んでいただくために仕事をすることです。

プロとして、
やりたくない仕事でも
やり遂げなければならない

この仕事をしていて一番楽しい時は、実はさっきも行ってきたばかりなんですが、自分が作ったゲームの発表会でお客さまに褒められる瞬間ですね。「すごくきれいだね!」とか。逆に一番苦しいのは、たとえ自分がやりたくない仕事、苦手な仕事でも、必ずやり遂げなければならないこと。プロとして、それは当たり前のことですから。

TCAの学生時代は、いつも
不安でずっと泣いていました

学生時代は、就職のこととかが不安で、ずっと泣いていた記憶しかありません。「おまえ就職活動してないじゃないか!」って、突っ込まれそうなんですけど(笑)。そんな不安をエネルギーに変えて努力したのがよかったのかな?自分が入ってみてあらためて感じるのですが、業界の人たちはつねに学校や学生のレベルを厳しくチェックしています。TCAの学生のみなさん、そんな目も意識しながら、けっして後悔しないように頑張ってください。