3年制・4年制で、創造力豊かなベストクリエーターを業界と共に育成する学校です。

interview Vol.07 自分の絵がメインの代表作を、近い将来作りたいですね - Game Designer 奥富さん

仕事では、チームの中での
コミュニケーションを大切に

いまはゲームデザイナーとして、ソーシャルゲームを専門に仕事しています。楽しいですよ。やりたいことが、やれているので。仕事をするうえで最も大切にしているのは、チームの中でのコミュニケーションですね。何のトラブルも起こらずに終わる仕事というのはほぼ無くて、たとえば急な仕様変更に対応しなければならない時など、みんなのスムースな意思疎通が欠かせませんから。

ポートフォリオを真剣に
添削してくれた先生に
感謝しています

夢・・・というか近い将来の目標として、自分の絵がメインに採用された代表作となる1本を作りたいですね。就活の時にポートフォリオを真剣に添削いただき、この会社に入る道を拓いてくれたTCAの先生には本当に感謝しています。在学中にこの東京ゲームショウ※に出展する機会があり、「人の目に触れる作品が作れる!」といつになく頑張ったのもTCA時代のいい思い出です(笑)。
※「東京ゲームショウ2017」TCAブースにてインタビューを実施

自分の好きなことだけを
追求してもいいと思うんですよね

僕は学生の頃、女の子のキャラクターしか描けなかったんですよ。当時は、それだけじゃなく男の子とかモンスターも上手く描けるようにならなければダメだ!と思って真剣に悩んでたんですけど、いま考えると実はそんなこともなくて。自分の得意なことがハッキリしていたほうが、この業界で有利だったりもするんですよね。なので、TCAの学生には「自分の好きなことだけを追求するのもいいと思うよ!」と伝えたいです。あくまで個人的な考え方ですけど。