皆さんこんにちは!教務部の松瀬です。

8月14日、私は長野に行きました!

長野駅前にあるホテルでTCAの説明会&イラスト体験授業ということで、雨が降る長野に久しぶりに降り立ちました。

新幹線で長野駅に着き、改札を出て「善光寺口」を出ようとした時に目にしたのは、1998年に長野であった『冬季オリンピック』のシンボルマーク!もしかしたら生まれていない人もいるかもしれませんが、私は鮮明に覚えていて、このオリンピックで多くの感動をもらったことを思い出しました!

そして、、、このシンボルマークは何とTCAの学校長「篠塚先生」が手掛けたデザインなんです!!!

https://mag.sendenkaigi.com/brain/201505/creative-direction/005107.php

皆さんも長野駅に来たらぜひこのシンボルマークに注目してください。かなり大きく壁に飾られていますよ!

ちなみに、乗ってきた北陸新幹線のデザイン監修をしていたのは、TCAの名誉学校長「奥山先生」です!

https://dime.jp/genre/622331/

TCAは、こういう素晴らしい作品を作っている先生方が学生指導しているんだなーと改めて思った一日でした!