新たなキャラクターデザインとメカアニメーションの企画・制作|TCA学生作品Gallery GG2B2_K・J 新たなキャラクターデザインとメカアニメーションの企画・制作 株式会社 サンライズ – 学生作品

本サイトの画像、文章の無断転用、転載等を禁じます。

本サイトの画像、文章の無断転用、転載等を禁じます。

新たなキャラクターデザインとメカアニメーションの企画・制作

提供企業名:株式会社 サンライズ

株式会社サンライズは、「ゼロからイチを生み出す企業」を企業理念とし、
社会の一員として、当社オリジナルのIPや映像制作を通して、様々な活動を行う。

課題内容

「これからのアニメ業界を牽引できる人材育成」を目的とし、
株式会社サンライズから3名のプロデューサー様にご協力をいただきながら、ゼロからメカアニメーションを作り出すプロジェクトに取り組みました。
滋慶学園グループの系6校が参加した全国プロジェクト。キャラクターデザイン・映像制作の2部構成で実施。
各校において、数々のキャラクターデザインの中から選出された作品を映像化しました。
キャラクターデザインや世界観設定、アニメ企画から映像制作まですべて学生が担当。
デザインやコンセプト、映像構成などを、サンライズ様に細かくチェックをいただきながら制作に取り組みました。

コンセプト

ここはありふれたファンタジーの世界だが、一つだけ変わったところがある。
ギャグマンガ日和の魔法少女誕生のエピソードみたいに
男子トイレの精とかラーメンの精みたいにあらゆるものの精霊が存在する。
精霊たちは人みたいな姿でこの世を歩き回るが似ているのは見た目だけで、
中身はいつも気まぐれで予測できない存在である。
あらゆるものの精霊が溢れているこの世界で、もしかして今まで無かった新しいものを開発したらどうなるのだろう?
答えは新しい精霊が生まれて、自我を確立するまでにその新しいものを作った人のそばで生活する。
親の言うことを何でも聞いてくれるわけではないが、一定の条件(貢ぎものを捧げるとか)を満足させたら人間では手が届かない神秘的な事を起こしたりするのが可能だ。
そのおかげでこの世界では新しいものを作って精霊を呼び出そうとする錬術師達がいっぱいいる。
現世ならエンジニアとか発明家とかで呼ばれるはずの人達も含めて珍しいものを作る人はみんな錬金術師と呼ばれている。
初めからこんなにたくさんの人がやろうとしたわけじゃなかっただんだが、
精霊の力を狙って貴族が精霊を持ってる錬金術師を雇う事がきっかけになって
貴族同士の錬金術師争奪戦が起こっている。
そのおかげで錬金術師は人気の高い職になり、発明や発見も19世紀の物まであるんだが、
貴族が独占しているため一般の人の生活は変わらない。
増えて行く精霊、特に新武器とその精霊によって王党派と貴族派閥のバランスが危うくなってる状態で、物語は始まる。

制作者
K・J
専攻
ゲームグラフィック&キャラクター専攻

作者が学んだ専攻はこちら

表示する製品がありません

PageTop