新たなキャラクターデザインとメカアニメーションの企画・制作|TCA学生作品Gallery メカ_GG2B3_A・M 新たなキャラクターデザインとメカアニメーションの企画・制作 株式会社 サンライズ – 学生作品

本サイトの画像、文章の無断転用、転載等を禁じます。

本サイトの画像、文章の無断転用、転載等を禁じます。

新たなキャラクターデザインとメカアニメーションの企画・制作

提供企業名:株式会社 サンライズ

株式会社サンライズは、「ゼロからイチを生み出す企業」を企業理念とし、
社会の一員として、当社オリジナルのIPや映像制作を通して、様々な活動を行う。

課題内容

「これからのアニメ業界を牽引できる人材育成」を目的とし、
株式会社サンライズから3名のプロデューサー様にご協力をいただきながら、ゼロからメカアニメーションを作り出すプロジェクトに取り組みました。
滋慶学園グループの系6校が参加した全国プロジェクト。キャラクターデザイン・映像制作の2部構成で実施。
各校において、数々のキャラクターデザインの中から選出された作品を映像化しました。
キャラクターデザインや世界観設定、アニメ企画から映像制作まですべて学生が担当。
デザインやコンセプト、映像構成などを、サンライズ様に細かくチェックをいただきながら制作に取り組みました。

コンセプト

【ストーリー設定】
今から400年前、地球最大規模の戦争が起きた。
そんな中宇宙にてロボットが発見され、兵器として使用しての戦争に地球は枯れ果て
人類は壊滅の危機に落とされた。
兵器ロボットは沢山の人々の命を奪ったのち全ての機体が壊れ、壊滅した。
終戦後、人々は助け合い必死に再構築し、やがて平和な日々を取り戻しつつあった。

平和な日々を過ごしていた地球へ突如宇宙から侵略者と呼ばれるインベーダーズ、
通称「IS(Invades from Space)」により人間を支配し、おぞましい所業を繰り返していた。
ISは侵略と同時に地球へ、細菌を送り込んでいたため地球全体が悲しみの中生きる事となる。

街や世界の人々を助けるために何かできることはないかと考えたリオ(主人公)は、旅に出ることを決意する。
旅の中で喋るロボット「フィニ」と出会い、沢山の成長を重ね
人類とISとの戦いが今始まるー

制作者
A・M
専攻
ゲームグラフィック&キャラクター専攻

作者が学んだ専攻はこちら

表示する製品がありません

PageTop