新たなキャラクターデザインとメカアニメーションの企画・制作|TCA学生作品Gallery メカ_GG2B2_Y・K 新たなキャラクターデザインとメカアニメーションの企画・制作 株式会社 サンライズ – 学生作品

本サイトの画像、文章の無断転用、転載等を禁じます。

本サイトの画像、文章の無断転用、転載等を禁じます。

新たなキャラクターデザインとメカアニメーションの企画・制作

提供企業名:株式会社 サンライズ

株式会社サンライズは、「ゼロからイチを生み出す企業」を企業理念とし、
社会の一員として、当社オリジナルのIPや映像制作を通して、様々な活動を行う。

課題内容

「これからのアニメ業界を牽引できる人材育成」を目的とし、
株式会社サンライズから3名のプロデューサー様にご協力をいただきながら、ゼロからメカアニメーションを作り出すプロジェクトに取り組みました。
滋慶学園グループの系6校が参加した全国プロジェクト。キャラクターデザイン・映像制作の2部構成で実施。
各校において、数々のキャラクターデザインの中から選出された作品を映像化しました。
キャラクターデザインや世界観設定、アニメ企画から映像制作まですべて学生が担当。
デザインやコンセプト、映像構成などを、サンライズ様に細かくチェックをいただきながら制作に取り組みました。

コンセプト

舞台はそう遠くない未来の日本。AIやロボット、アンドロイドなどの技術がさらに進み、様々な場面でその存在や活躍を目の当たりにできるようになった。 そんな中、おのずとロボットを使用した競技がスポーツの一部として広まってきた。その中でも人気を博しているのはロボット同士のタイマンバトルである。 AIを搭載したロボット(ファイター)とそのロボットに指示を出す人間(オペレーター)にわかれて行われる競技は、白熱のバトルが観客の心をつかんで離さなかった そんな世界に、この競技を部活動として行っていた高校があった。その高校の競技ロボット部に憧れ、部活新一年として入学した主人公である「天野 光 (あまのひかり)」 は入学後に驚愕の事実を知る。それは部員不足のため去年の先輩が卒業したため廃部になったそう。幼いころからの付き合いであった愛機(RK-00)とともに「結果を残す」を前提に 同好会からスタートする。光は仲間や新たな部員を得るため奮闘するが一筋縄ではいかず… 少女とロボットが巻き起こす、青春ロボットスポーツアニメ!!

制作者
Y・K
専攻
ゲームグラフィック&キャラクター専攻

作者が学んだ専攻はこちら

表示する製品がありません

PageTop